おうちでお祭り気分

今日の名古屋市緑区は綺麗な青空が広がりました。
空は本当に澄み渡る美しさでシャキッとする青空✨
この季節の空気は冷たく、頭もシャキッとします(寒さが苦手なのに、なんだかんだで冬ならではの気候を楽しんでいたりする私・・・)。

さて、今日は保育士仲間の友人から素敵なお知らせを耳にしました。
名古屋市緑区をはじめ、近隣の豊明市、日進市、東郷町等を放送エリアとするケーブルテレビ「CCNet東名局」さんが特別組「CCNetお祭り紀行」にて毎年4月第1土日に開催される犬山祭の様子を放送している事を知りました。

犬山は子供の頃から実家の両親に連れられて出かけた思い出の町。
社会人になってからは、お祭りを楽しんだり、歴まち散策をしたりと季節ごとに過ごさせていただいている町です。

さて・・・お話が戻って番組のお話。
早速帰宅してテレビを点けたらちょうど放送中でして・・・見ごたえ抜群でした。
放送内容は2017年に開催された時の様子でした。
2017年と言えば、ちょうど犬山祭がユネスコ無形文化遺産に登録された年です。
私も登録後最初の年にお伺いしているのですが、魅せ場のどんでんの時の熱狂っぷりは凄かったです。
特に、犬山の氏神様である針綱神社さんの前では、神様に向けて人形奉納も行われるので、鳥居前は沢山の観光客でごった返していました。

犬山祭では13輌の車山(やま)が曳き出されるのですが、からくり人形や車山の佇まいも華やか。
兎に角数が多いので、なかなか名前が憶えられないのですが・・・番組内では町の名前の由来やからくり人形の特徴等、わかりやすく紹介されていました。

お祭りの時は、色々な車山が次々に城下町を曳かれてゆくので、目で追うだけで一杯一杯なのですが、こうして解説付きで映像でゆっくり観ると、それぞれのご町内や車山にストーリーが込められていて、とても楽しいです。

久し振りにお祭り気分を満喫して、気分がウキウキ♪

犬山祭は4月第1土日に開催なので、また春を迎えた時にお伺いしたいです。
今度はテレビ越しではなく、桜舞う犬山の城下町で曳き出される13輌の車山やご町内の方々と再会したいです✨

2021年もカウントダウン

今日の名古屋市緑区は厳しい冷え込みで始まる朝でした。
昨日から爆弾低気圧が到来して、不安定な天候に・・・夕方から雨が降り出し、22時を過ぎる頃には大雨に・・・
寝る前には風が強く吹き始め、風でマンションが揺れてしまう程。
私の住むマンションは築35年で、住んでいる部屋も上の方の階なので、強風の日には揺れを感じてしまいます。

一夜明けて、今日は朝から冷え込みが厳しく、寒さで目が覚めました・・・。
昨日は早めに寝た筈なのに、身体を冷やしてしまったからなのか、身体が強張って、何処かすっきりしない目覚めでした。
身体はすっきりしないのですが、昨夜の強風で空はすっかり澄んで、綺麗な青空が広がっていました。
気付けば、東海道沿いのお屋敷の庭から顔を覗かせている紅葉(もみじ)たちも赤々と色付き、はらはらと舞い落ちた葉たちが道端で紅葉の錦絵を織り成す季節となりました。

さて、保育所からの帰りに近所のスーパーへ立ち寄ったら、いよいよ店内はクリスマスの装飾で華やかになっていて、様々な種類のクリスマスツリーで賑わっていました。

今年は世の中自体が「SDGs」に注目を浴びた年・・・クリスマスツリーも「SDGsカラー」のクリスマスツリーが何か所かに設置され、とても華やかでした。

最近では、小学校の長期休暇の宿題でもテーマとして出題される「SDGs」・・・私が子供の頃は「持続可能な社会」だとか、更にちょっと前の世代だと「1000年持続社会」とも呼ばれていたのですが、時代はどんどん表現がインターナショナルになっているような。

更に、言葉だけではなく、小さな子供から大人まで、幅広い世代でこの課題について身近に感じて貰えるように、身近な年間行事でシンボルカラーを取り入れたり、身近な事から行動に移せるようにと、ワークショップを通じて楽しく学べる場もあって、時代は変わったなぁと思いました。

それこそ、ある町での取り組みでは、せん定した木を活用してクリスマスツリーを作ったり、松ぼっくりを活用して親子で楽しめるミニクリスマスツリーを作ったり・・・こういうクリスマスも良いかも知れません。

さぁ、今日からいよいよ2021年もラストランに入りました。
ここからが時間が過ぎるのが更に加速します。
大掃除の準備や年賀状の準備等、やる事はてんこ盛りですが・・・楽しく残りの1ヶ月を過ごしていきたいと思います。

朝から格闘

今日の名古屋市緑区はキーンと冷える1日となりました。
11月も終盤に来て、本来のこの時期に相応しい気候となりました。
・・・とは言え、子供の頃から寒さが苦手な私には、いよいよ朝起きるのが辛い日々に・・・(爆)
けど・・・ちゃんとその季節にその気候らしい気候や景色、装いにならないと、なんだかムズムズしてしまいますもんね。

さて、今日は朝からいつも以上に準備運動をして頑張って洗濯物を干してから保育所へ出勤しました。
この時期の洗濯物を干す作業やお掃除の作業って本当重労働なんです・・・寒くて身体は強張るし、窓を開けるにも気合いがいるので・・・。
出来る事なら・・・なんて思うけれど、そんな事をしていたら1日は始まりませんし、やっぱりお部屋に新鮮な空気を入れないと!

でも・・・やっぱり洗い立てホヤホヤの洗濯物を干す時は指先がかじかんでしまいますし、身体を冷やさないようにする為に早く干そうとすればする程空回りして、結局時間がかかってしまう・・・なんて事も⤵

今日もなんだかんだでもたついてしまい、朝から洗濯物相手に格闘してしまいました⤵
最終的に顔に当たってヒヤ~ッとして「ひぃ((+_+))」と寄声を上げてしまいました。
きっと着込んで物干し作業をすれば良いのでしょうけど・・・。

11月も残るところ、残り1週間を切りました。
週が明けたらカレンダーや手帳は12月へ・・・いよいよ年の瀬ですね。
気候も急に寒さが厳しくなり、体調を崩しやすい時期です。
どうそ、あたたかくお過ごし下さいね。

ロイヒつぼ膏

今日の名古屋市緑区は終日ポカポカ陽気な1日でした。
今日はのんびり起床して、午後からぶらりと買い出しへ・・・。

買い出しがてら、溜まりに溜まった新聞や雑誌も出す事に・・・。
実は、緑区桶狭間にあるユタカドラッグさんは段ボールや雑誌、新聞といった資源ごみを回収し、その重量の数%をTポイントとして還元してくれるという画期的なサービスをしてくれているんです。

ここ数日、週末をバタバタ過ごしていたので、自宅の廊下に溜まりに溜まった資源ごみを一斉処分しつつ、お店で活用可能なポイントに還元して、ホクホク。
予定していた年末の大掃除へ向けた買い出しを済ませて、年末の準備のいくつかあるミッションのうちのひとつをクリアする事が出来ました。

さて・・・お掃除用品と併せて・・・今日はボディメンテ用品も購入しました・・・。
というのも、冷えの季節は頸肩の凝りと仲良しさんなので・・・保育士になりたての頃、先輩から教えていただいた「ロイヒつぼ膏」を久し振りに購入する事にしました。
今までは、月イチのメンテナンスはもちろん、どーーーーーーしても辛い時はサロンパスや湿布を貼って対応していたのですが・・・湿布は貼る時ヒヤッとするでしょう・・・この時期ちょっとそれでブルっとしちゃうし・・・サロンパスは匂いが服についてしまうし・・・という事で、ピンポイントに貼れる「ロイヒつぼ膏」を購入する事にしました。
お値段は若干お高めなのですが、ジワァと効いてくれるので、重宝します^^

さて、11月も間もなく終盤。
なんだか今月はあっと言う間に駆け抜けたような・・・。
日に日に年末のムードが漂ってきています。
残りの2021年ライフを健やかに楽しく過ごしていきましょう♪

ニューアイテム

今日の名古屋市緑区は過ごしやすい天候でした。
11月も下旬に突入したというのに、ポカポカ陽気な天候が続いています。
仕事後、地元・緑区有松の東海道を歩いていたら、小学校低学年くらいのお子さんが半袖姿で走り回っていました(◎_◎;)
過ごしやすい気候な上に、お友達と遊んでいたら、当然身体もポカポカしてくるので、きっと着ていた上着も暑くなって脱いでしまったのでしょうね。

さて、今日は保育士仲間の友人から素敵なお土産を貰いました。
一昨日、専門書を購入する目的で名駅まで出たそうで、その際に立ち寄ったゲートタワーで購入してくれました。

ゆる~い表情と、ビビットカラーが特徴のコチラのアイテム・・・実は、蝋燭で出来たイヤリングなんです。
蝋燭の素材を粘土細工のように加工して溶けないように加工処理をして生まれた「ちねりイヤリング/ピアス」・・・先日の日曜日に地元の有松天満社で開催された「アリマツーケット」でクラフトブースとして出展されていたキャンドル職人の「A candle」さんが手がけたアイテムです。

アリマツーケット当日は、キャンドル作品やちねりアクセサリーの販売と共に、親子で参加出来るキャンドル作りのワークショップを行っていて、大盛況でした。
保育園くらいのお子さんから、パパさん・ママさん、おじいちゃん・おばあちゃん、お友達同士と、気軽に参加出来て、季節のゆるかわポップなキャンドルを作れるワークショップでした。

ゆっくり見て回っているうちに、あれよあれよと時間が経ってしまっていて、アリマツーケットでのワークショップ参加やお買い物する事が叶わなかったのです・・・。

アリマツーケット後、ゲートタワーでPOPUPイベントを開催なさる事はお聞きしていたのですが、開催期間と私のスケジュールが合わず、次の機会までお預けなのかなぁとしょんぼりしていたのですが・・・><

アリマツーケット当日に家族と一緒にかけつけてくれた友人がその事を覚えていてくれて、名駅で用事を済ませつつ、ゲートタワーのPOPUPイベントに立ち寄ってくれて、お土産として買って来てくれました^^

赤いアイテムは蛇さん。
蛇はおもちゃの蛇も悲鳴を上げてしまうくらい、子供の頃から苦手なのですが・・・この蛇ちゃんは愛嬌たっぷりでなんだか可愛くて、以前からずっと欲しかったアイテムです。

青いアイテムはウツボさん。
友人曰く、とてもファンキーで個性的で似合いそうだったからサプライズで選んだ、との事でした。
確かに、耳にウツボのアイテムを付けている人ってなかなかいなさそう・・・。

というか、私ってそんなに個性強めだったんだろうか・・・(笑)

でも、可愛いから大歓迎(⋈◍>◡<◍)。✧♡

友人のおかげで、大切なアイテムが増えました、感謝感謝(⋈◍>◡<◍)。✧♡
次アリマツーケットで「A candle」さんにお会い出来たら、今度こそワークショップに参加したいです☆

買い物上手

今日の名古屋市緑区は、終日過ごしやすい気候でした。
今日は地元・緑区有松は町並みで開催されているイベントが佳境を迎える日。
1か月間開催されていた「晩秋の有松を楽しむ会」が最終日を迎え、氏神・有松天満社では体験型マルシェ「アリマツーケット」が開催されました。

有松山車まつりに次ぐ秋のビッグイベント・・・もはや「秋の有松三大行事」と称しても過言ではありません♪

最終日の今日は、朝から和装に身を包み、東海道有松をのんびりまったり散策し、街道沿いに並んでいるキッチンカーの美味しい匂いの誘惑に導かれたり、東海道の各所で開催されているクラフトマルシェでお買い物をしたり・・・天満社でも憧れのアクセサリーや陶器を購入したりと、物欲と食欲が大爆発する1日でした☆

ここ最近、和装ブームなので、着物小物を色々欲しくなるお年頃♪
私が子供の頃は町の商店街やスーパーに必ず呉服屋さんがテナントで入っていたり、美容室は着付けの出来る店主さんが常駐している為、いつでも着物小物が手に入る環境だったのですが・・・時代と共に呉服屋さんの数も減り、着付け師さんも少なくなり、気付けば白足袋や腰紐を用意するだけでも、呉服屋さんを探さなければならなかったり、インターネットで注文しなければならない時代になりました。

今日は出店者の中に、着物小物を取り扱う店舗さんがお越しなるとの事だったので、大喜びでお買い物へ♪
嬉しい事に、お値打ちな着物市も開催されていて、素敵な羽織が、な、なんとお祭り価格で購入する事が出来ました☆

その他、憧れだったエレガントな真鍮アクセサリーを憧れの店主さんに選んで頂いたり、素敵なお皿と出逢ったり・・・出逢いと笑顔溢れる1日でした。

リピート購入

今日の名古屋市緑区は、晩秋らしい冷え込む朝から始まりました。
お昼頃には、お日様があたる場所はポカポカしてきたのですが、陽が傾く15時以降は急激な冷え込みが・・・><

体調が回復したとは言え、病み上がりの身体には沁みる寒さでした。
今日は、共に保育士を目指して学生時代を過ごした友人を数人招いて、地元・緑区有松を案内する日・・・。

今週末は町並みで開催されている「晩秋の有松を楽しむ会 2021」のメイン日だったので、各会場をご案内し、最後はオススメカフェの「KONMASA THE ART BUILDING」を紹介して有松散策を終えました。

KONMASAさんでは、カフェを堪能しつつ、現在2階のアートギャラリーで公開中の地元・緑区有松の嵐絞りの巨匠である早川嘉英さんによる個展を堪能しつつ・・・忘れないうちに藍の入った石鹸のリピート購入をしました。

藍の入った石鹸が好評で・・・家族もジャンジャン使う為、思ったよりも石鹸の減りが早く、この調子だと、来月には小さくなってしまう予感・・・。
店頭販売分も少量なので、忘れないうちに早めの購入をする事にしました。

天然由来の成分で作られているだけあって、本当に洗い上りのつっぱりがないし、その後のお肌のコンディションも良くて、本当なくてはならない存在!!

今年分のスキンケアはこれで安心です☆

復活

今日の名古屋市緑区は、肌寒い朝でした。
ここ数日、日中がポカポカ過ごしやすい日が多かったので、体温調節をしやすい服装での出勤でした。

おかげ様で、咳や鼻詰まり、くしゃみも止まり、若干の鼻声は残るものの、咳による体力消耗からも解放されて、随分身体が楽になりました。

ここ数日、完全ダウンしていた為、買い出しもあまり出来ず・・・だったので、退勤後、スーパーに寄って食料の買い出しをする事にしました。
今日の献立は、野菜とお肉が沢山入った豚汁♪
生姜と大蒜も入れて、元気をチャージ出来る風味へ。

本当は、もっと色々副菜を考えておきたいのだけど・・・今日はちょっと思いつかず、ゆでうどんを購入して簡単に済ませる事に^^;

子供の頃、実家の母親がよく作ってくれた、豚汁うどん☆
味噌煮込みうどんよりもマイルドな味なのですが、病み上がりの体には優しいメニューなんです^^

うどんを少し柔らかめに煮込んで、いただく☆
身体も温まるし、野菜もたっぷりで栄養満点、その上、消化にも優しいので楽ちん便利です。

さて、美味しいご飯も食べた事だし・・・今日は早めに寝る事にします☆

耳鼻科へ・・・

今日の名古屋市緑区は、雨で始まりました。
当初の予報から変わって・・・11時頃から天候が回復し、綺麗な青空が広がりました。

さて・・・私はというと、花粉症と・・・気温差と乾燥で喉が完全にやられてしまい、咳が止まらない状態に・・・。
熱はないのですが、兎に角発声する事も一苦労なだったので、急遽、昨日・今日とお休みをいただく事にしました><

子供の頃から呼吸器系が弱く、大人になった今も季節の変わり目に喉を壊しやすいので、症状から察していたものの・・・周囲に心配をかけてはいけないので、月曜日の朝イチでかかりつけの耳鼻科に診ていただく事に。

診断の結果は先日から言っていた花粉症に加え、喉風邪と気管支炎も発症しておりました><

アレルギーを抑えるお薬・咳止め・抗生物質・胃薬・・・等々・・・計6種類のお薬が処方されました。
計6種類だけど・・・1回の服用錠数や、1日の服用回数がそれぞれバラバラで・・・お薬情報を確認しながら服用・・・。
2錠飲む錠剤もあるので、なんやかんや6~8錠飲まなきゃいけません・・・。

とは言え、治す為に必要な事ですので、今は我慢。

お休みをいただいたのと、処方されたお薬が効いてくれたおかげで、今日は随分体調が楽になりました。
とは言え、今日から更に気温が下がる日になるので、油断大敵ですね。

悩みの種だった「止まらない咳」もすっかりおさまり、明日からお仕事に復帰出来そうです。
身体をあたためる事はもちろん、喉の保湿もして過ごしていきたいと思います。

花粉症と絶賛格闘中

今日の名古屋市緑区は爽やかな秋空が広がりました。
行楽日和ではあるものの、今日の地元・緑区有松の東海道は人通りが少なく、静かな1日でした。

今日は何となく早起きだったので、運動不足の解消とお散歩がてら、自宅から氏神・有松天満社までショートランニングをする事に。
入念に準備運動をしていざスタート☆

町並みは「晩秋の有松を楽しむ会」の会期中なので、軒下のいけばな展が華を添え、清々しいランニングタイムでした。
身体がポカポカしてきたところで、天満社に到着・・・氏神様へご挨拶して、少しだけ休憩してから帰路へ^^

今日はゆったり過ごしていたのですが・・・やはり連日の寒暖差と一昨日あたりから花粉の浮遊量が多く・・・くしゃみを連発・・・鼻詰まりも悪化してこれは不味い・・・だけど、時計は診察受付時間をとうに超えていた為、どうにもならず⤵

意を決して近所のスーパーに併設しているドラッグストアへ駆け込み、アレルギー性鼻炎の錠剤と点鼻薬を購入。
おかげ様で、随分楽になったのですが・・・ここで衝撃な出来事が(苦笑)

今回購入したお薬は、いずれもかかりつけ医でも処方されているお薬の市販薬バージョンなので、服用する事自体問題ないのですが・・・点鼻薬のまさかの新設設計に驚いてしまいまして・・・。

なんと・・・「さわやかなラベンダーの香り」付きだった模様。
そこまでチェックせず購入していたので、帰宅後点鼻した際びっくりして鼻から逆噴射してしまった・・・。

お鼻に直接噴射するお薬なので、優しく香る程度なのですが・・・生まれてこの方、薬臭さ?を軽減した点鼻薬なんて経験した事もないので、衝撃でした。
お薬の香りづけって、「子供向けの飲み薬」のイメージしかなかったもので・・・^^;

子供の頃から呼吸器が弱かったのもあり、耳鼻科の治療や処方薬は殆ど慣れっ子状態で、点鼻薬にしても「まぁ、こんなものか」としか思っていなかったのもあって・・・折角の初回の点鼻分が若干無駄になってしまいました^^;